新着情報

2015年11月17日

特需?

パリで起きたような大きな悲しい事件を日本で報道する際にはどうしても通訳・翻訳が必要になります。

今回もTVキャスターが現地に飛べば、そこでの取材には通訳が必要になりますし、メディア、特にTVの報道番組などでは刻々と入ってくる膨大な映像や音声の翻訳業務が発生します。

以前、TV局での映像翻訳を盛んにしていた時には、大きな事件や事故が起こるたびに大勢の通訳者や翻訳者を動員してTV局で仕事をしてもらいました。

そのような時には、図らずも通訳翻訳エージェントは大きな仕事ができるわけです。

特需?です。

一昔前ですとペルーの日本大使館事件、イラクやアフガニスタンでの戦争など、24時間体制でシフトを組んで通訳者さんを派遣しました。その時にはコーディネートする私たちも夜中でもいつでも臨戦態勢でした。

でもいつでもこんな悲劇で仕事が増えても・・・と複雑な思いがしたものです。

今回は弊社には幸か不幸かあまり声がかかりませんでしたが・・・

逆に同じ映像翻訳でも平和の祭典?!であるオリンピックやサッカーワールドカップなどでは大いに通訳者にも競技についてや選手名を勉強してもらって活躍していただきました。

現場やTV局で今もきっと頑張っている通訳者の方々、目をそむけたくなる映像も多いことと思いますがどうぞしっかりと現実を、そして真実を伝えるお手伝いをしてください。

とても大事な仕事だと思います。

2015年11月16日

Parisのテロ

13日の金曜日に起きたパリのテロには大きなショックを受けました。

毎年一度か二度は訪れるパリ。友人知人の安否は確認できましたが、オランド大統領のmercilessな攻撃を、という言葉にテロとの戦いの難しさを感じます。

「目には目を」では、又暴力で暴力を終わらせることはできないと思います。

平和な世界を実現するために、私たちは何ができるのでしょうか?何をすべきなのでしょうか?

複雑な思いで迎えた月曜日。

前を向いて1週間を始めましょう。良い1週間になりますように。

2015年10月22日

候補者続々

週に数名の転職希望の方々とお会いして、転職の相談を受けています。

弊社はどちらかというと経験豊かなシニアマネージャークラス以上の方が多いのですが、最近お会いした方は、例えば英語がnativeクラスで外資系企業でHRマネージャーをしておられます。日本でこれからしっかりと業績を伸ばすためには本社と日本支社とのコミュニケーションを間違いなく取り、日本の優秀な人材を採用し、グローバルな組織野中で活躍していけるよう育てていくことでしょう。そんな企業にピッタリな方でした。

また、同じく外資系のラグジュアリーブランドでマーケティング部門での経験が長く、その中でより経営に近い能力を求められたので一念発起してMBAを取得されて、新たに活躍の場を探しておれらる方。

このような心身ともにタフで必ずや、企業、組織に貢献できる方々に何とかふさわしいお仕事を見つけなければと思っています。

人材をお探しの企業の皆様、どうぞいつでもご相談ください!

2015年10月13日

時が経つのが速すぎて・・

10月も早半ばとなり、えっ?今年もあと2か月半しかないの?と慌ててしまいます。

慌てても良いことはないので、平常心で仕事をしていくことには変わりないのですが、それにしてもなんと時の過ぎるのが速いことか。

片方に人を求めている企業があり、もう片方には経験も意欲もある方がいる。そこをうまくつなげることがプロフェッショナルとしての弊社の仕事です。

簡単なことではないですが、10月、11月そして12月までにどれだけ皆さまのご期待に応えることができるか。

今までの方法でうまくいかなければ、新たにネットワークを広げるか、もっと何か方法があるはずです。さあ、頭をひねり行動して頑張りしましょう。

2015年10月06日

ノーベル賞 大村先生!

昨日は、ノーベル生理・医学賞を大村智先生が受賞されたニュースに心が躍りました。

インタビューに答えられるお姿、そのお言葉からお人柄がにじみ出て、素敵な方が素晴らしい業績を残されたこと、それが評価されたことを心から嬉しく思いました。

農家に生まれ、高校2年まで大学進学を考えていらっしゃらなかったとのこと。

自然体でご自身の人生を歩みつつステージが上がるごとに、ご自身の能力をさらに深めていらっしゃる裏には猛烈な努力をなさったこととおもいます。

ご指導を受けた方からは大変厳しい先生だった、との言葉もありましたが、科学者として当然厳しい面をお持ちでしょう。

しかし、絵画を愛で、人の役に立つこと、人のためになることを一番に考えていらっしゃるそのお姿に、人間としての豊かさを感じることができました。

久しぶりに、私にもわかる言葉で語ってくださる超一流の科学者の慶事にとても暖かい気持ちになることができました。

おめでとうございます!

2015年10月05日

時はどんどん過ぎてゆきますね。

10月に入りました。思えばあと2か月弱で今年も終わるなんて信じられません。

新しくお取引を始めさせていただく企業から求人案件をいただいております。

是非とも良い方を紹介させていただくべく、サーチを進めています。

一つ一つの出会いを大切に、企業にとっても求職者の方にとっても、幸せな結果となるよう努力していきますね。

求人情報も更新しなければ!

過ごしやすい季節にさあ、一頑張り!

2015年09月24日

秋に向けて

Silver Weekは皆さまどのように過ごされましたか? 好天に恵まれたので旅行に出られたり、近いところでも外出された方も多かったのではないでしょうか?

私は、日頃手を抜きっぱなしの、部屋の掃除や、猫の額の庭でもジャングルの様相を呈してきたので草むしりや、枝の刈込などをいたしました。

それでも半日時間が空けば、近くの美術館などにちょっと遠い散歩に出かけ、木々や草花に小さな秋を見つけました。

充実した休暇も終わったので、さあこれから忙しい(忙しくなることを期待!)秋に向かって、気持ちを引き締めてまいります。

いただいている求人案件にしっかりと対応すること、そして繁忙期に入る通訳など、丁寧に迅速に進めていきます!

2015年09月15日

サマーダボス会議(大連)でのBilingual MC

暑いと思っていたら、もうすでに秋風を感じるこの頃です。

先日は中国、大連で開催されたサマーダボス会議のジャパンナイトにBilingual MCを出させていただきました。

大きなそれも日本を代表する場でのMCは臨機応変な対応が求められます。幸いに素晴らしい方をアサインできましたので無事大成功に終了いたしました。

通訳のご依頼も多種多様。国際会議の同時通訳からVIPのご旅行のアテンドまで。弊社では信頼関係で結ばれたネットワークがございますので、こんな通訳の依頼はできるのだろうか?と思われたら是非ご相談ください。

秋は通訳も繁忙期ですが、求人も増えてきております。貴社に貢献できるような方をご紹介できるかもしれません。

通訳・翻訳のご相談、求人のご相談、どしどしご連絡ください。

さあ、リフレッシュして張り切っていきましょう!

2015年08月11日

とんとんと決まるときもある・・・

先週8月3日から新しい会社に転職された好青年がいます。

以前からの知り合いの方から直接、人材探しのご依頼をいただいたのが5月の末、それから彼の求めている人物像にできるだけ近い候補者を選び、出会ったのが彼でした。

日系の一つの企業に大学卒業後ずっと勤めていらして、将来も嘱望されていましたが、これからはglobalな視野を持ってビジネスをしていく時代だと、一念発起され会社を辞めて語学留学され戻ってきて転職活動を始めたばかりでした。

お会いして話をしてみると明るく、コミュニケーション能力にもたけていて、この方ならと思いすぐに企業側に紹介申し上げ、7月中旬には内定をいただきました。

新しい職場に移って1週間、どうしていらっしゃるかしら?

そろそろ様子を伺ってみることにいたします。

今月は先週ももう一人スピーディに採用が決まった方がいらっしゃいます。 7月中旬に企業からご依頼をいただいたのですが、たまたま友人の紹介でレジュメを送っていただいていた方が、英語力、ご経験共に可能性があるのでは!とぴんときたので早速ご紹介したところ、複数の候補者の中から、採用を決めていただきました。所要期間2週間余りのスピード転職です。

企業側が急募だったこともありますが、企業の望む入社日には現職の退職が間に合わなかったにもかかわらず、彼女に決定してくださったのは、きっと彼女に対する期待が大きいのでしょう。

9月中旬から新しい職場で力を発揮していただきます。

めったにないことですが、この7月8月はトントンと転職が決まった方が多い夏です。

この調子で秋も頑張りますね。

2015年07月22日

採用決定までそしてその後

今週から新しい転職先に入社された方がいらっしゃいます。

また8月に入社が決まった方がいらっしゃいます。

どちらの案件もそんなに時間がかからずに、希望されるお仕事に就くことになり、本当にうれしく思います。

企業から求人のご相談を受け、私なりに手を尽くして候補者を探し、選びます。

その方とまず面接をしていただくまでがひと仕事。

数少ない面談の時間の中で責任をもってご紹介するには、最後は長年の経験からくる直感も働かせます。

企業側も大事な人材を募集するわけですから、何度も面接をされますがそれでもお互いを完全に理解できるわけはありません。そこで人材コンサルタントの眼に期待がかかってきます。

責任重大です。

今回のように割合スムースに事が進んで入社されても、入ってみなければわからないことも多々あるわけで、コンサルタントのフォローが続きます。

しかし、よほどのことがない限り中途でお入りになる方たちは社会人経験の豊富ですから、ハードルや試練を乗り越えて、新しい職場でいち早く力を発揮してくださっています。

この夏、転職が決まった方々もきっと会社の発展に貢献してくださることと確信しています。

おめでとうございます!

HOME>新着情報

新着情報

コンサルタント紹介

パートナー企業の紹介

サービス事例紹介